七夕さま

そよよ そよよと頬をそよいでゆく風は
ほわほわほわっと優しくて
あなたを見上げて歩いていたら
私の心もほわほわ そよよ


ささら ささらと願いがゆれる短冊は
ゆらゆらゆらら星空へ
織姫さまと彦星さまが
天の川で逢えますように



画像の左上に明るく光るのが織姫さま(こと座1等星)のベガ。
右下に明るく光るのが彦星さま(わし座1等星)のアルタイル。
二人は7月7日に天の川で逢うことが許されているのですが
雨が降ると天の川の水かさが増して逢えないのだそうです。
七月七日の夜。 雨が降らず無事に二人が逢える事を祈りましょう☆









「七夕さま」

1.笹の葉 サラサラ
  のきばに ゆれる
  お星さま キラキラ
  金銀砂子

2.五色の 短冊
  わたしが 書いた
  お星さま キラキラ
  空から 見てる